予防治療|神戸市東灘区の歯医者なら、かねむら歯科医院へお越しください

  • 078-435-0880

    診療時間
    9:30~12:30 / 14:30~19:30
    診療日
    土曜午後/日曜/祝日

予防治療

予防治療の重要性

予防治療の目的は「お口の中の健康を生涯維持し、美しい歯を育てる」ことです。
小さなお子様であれば、虫歯が一本もないお口の環境を作ることが可能ですし、成人の場合、治療した部分の再発予防、口臭、歯の汚れを防ぐことができます。
残念ながら、毎日きちんと歯磨きをしているつもりでも、セルフケアでは、虫歯の原因となるバイオフィルムやお茶、コーヒー、タバコなどの汚れを完全に落とすことはできません。
正しいセルフケアに加え、プロの手による定期的なメンテナンスがあなたの将来の口腔環境を守り、病気知らずの強い歯を育てるのです。

定期検診

一度虫歯になってしまった歯は、完全に元の姿に戻ることはありません。
ダメージを受けた歯は寿命が短くなり、何度も治療を受けていると最後には抜歯しなくてはならなくなる場合もあります。
また、治療が遅れるほど本来かかるはずのなかった費用も期間も余計にかかってしまいます。

歯に痛みがなくても定期的にメインテナンスを行うことは、口腔内の健康維持、ひいてはご自分の歯を永く維持するために重要です。また、費用や時間の負担も最小限に抑えられます。
病気予防のため、そして早期発見・早期治療のため、定期的に検診を受けましょう。

定期検診の流れ

  • お口の検査

    お口の中を拝見し、歯や歯茎の状態を確認します。

  • 予防プランの立案

    検査結果をもとに、患者様の年齢や生活習慣に適した、予防プランを立てます。

  • 予防の為の施術

    歯のクリーニングやフッ素塗布、歯磨き方法のレクチャー等をいたします。

PMTC

毎日、きちんとブラッシングしていても、虫歯や歯周病になってしまうことがあります。セルフケアではどうしても歯ブラシの届きにくい所が出てきてしまい、そこに汚れが溜まってしまうのが原因です。

それを解決するのがPMTC

PMTC(プロフェッショナル・メカニカル・トゥース・クリーニング)とは、歯科医師や歯科衛生士が行う徹底的な歯のクリーニングのことです。
プロの手により専門の器具と研磨剤を用いて歯のクリーニング行うことで、普段の歯磨きケアでは取り除くことのできない頑固な歯の汚れを取り除きます。

PMTCの効果

歯周病疾患の改善

歯の表面から歯肉の境目などのプラークを取り除くことで、歯肉の状態の改善や歯周病の予防につながります。

虫歯の予防

虫歯菌のすみかとなるバイオフィルムという細菌膜を破壊し、プラークを除去します。また、プラークが再び付着することも防ぎます。

審美性の向上

歯みがきでは落とせない茶渋・たばこのヤニなどの着色を除去して、歯本来の白さや光沢のある歯面を取り戻します。

歯質の強化

歯垢を完全に除去した後の歯の表面に、フッ化物入りペーストを塗ることで、歯の再石灰化を促進し、歯質を強化することができます。

口臭の予防

歯磨きをしても汚れにより、口臭がすることがあります。きれいな歯を保つことにより、口臭の予防効果もあります。

ページトップへ戻る